珪藻土(けいそうど)。


 ご訪問ありがとうございます。

 内装仕上げ材のご紹介。

 玄関廻りのリフォームで、タイルを全面に貼ると(種類にもよりますが)

 重くなってしまいます。

 今回は左官材料の珪藻土を使いました。

 珪藻土は以前から、注目されていまして見た目だけでなく

 機能性(調湿機能、脱臭効果など)に優れています。

 ホームセンターにもDIY用に売られています。

 なかなか難しくも、楽しい健康建材。

 ホームページの施工事例にもありますが、別の角度から、

 

 これは、私の自宅です。(娘と愛犬の名前を壁に書いてしまいました。)

 字が下手なことにはご勘弁を・・・。

 この他に、スタンプ

 

 をして、最終的に着色しました。

 但し、専用着色材ではありますが、機能性は落ちるそうです。

 汚れはつきにくいです。

 腰高までタイルまたは木材で腰壁を作り、あとは天井まで機能性を保持した珪藻土が

 理想的と思います。

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



関連する記事

外越タイル

外越タイルは神奈川県川崎市にあるタイル屋です。主に玄関・外壁・浴室・床・洗面所・トイレ・キッチンなどのタイル施工を行っています。新築もリフォームも、タイルのことなら外越タイルへ、お気軽にご相談下さい。

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode