外壁に石、内壁にも石!

 ご訪問ありがとうございます。

 8月も終わりに近づいて参りましたが、まだまだ暑い・・・。
 暑さも、もう飽きました。楽しいことも多いですけどね。

 今回は、以前少しご紹介した新築戸建の別の角度から。
 
 
 外壁に石材が施工されていますが、これがそのまま内装へと繋がっています。
 (ちなみにこのまま建物の裏側の外壁にまで繋がっています。)

 玄関上の部分は
 

 正に、建物と天然石が一体化しています。
 素晴らしいの一言です。

 リフォームとして使用するなら。
 テレビボード等の部分的な場所として
 
 大判の石を全面ではなく、エリアで。
 エコカラットも最近ではこのように使われています。
 
 「ちょっと変えたい。」「大いに変えたい」ご希望にお応えします。
 
 
JUGEMテーマ:お知らせ



梅雨に向けて。



 ご訪問ありがとうございます。

 早いことに沖縄、奄美では梅雨入りしたそうですね。

 日本の四季折々の景観は素晴らしいのですが
 四季折々の生活は何かと大変なこともあります。

 特にこの梅雨の時期、マンションで住まわれている方
 なかなか部屋の換気ができない方にとって憂鬱な時期でもあります。

 戸建住宅にお住まいの方も部分的に湿気が溜まってしまう事もあるかと。

 そこで現状より改善が期待できる建材として

 以前ご紹介させて頂いた、エコカラット。エージープラス。

 珪藻土もフジワラ化学蝓▲轡襯織奪舛覆鼻

 調湿機能のある壁、天井材。

 以前施工した物件では玄関のみの施工でしたが、
 リビング、ダイニングは非常に風通しがよかった為
 玄関の一面をエコカラットで仕上げました。

 

 

 細かすぎない6センチ角のエコカラットに凹凸がありランダムに。

 大体エコカラットの効果が得られる面積として、
 お部屋の壁の20パーセント以上と言われています。

 写真のエントランス部分では十分な面積です。

 四角いお部屋の長い方の壁一面であれば効果が得られると思います。

 
 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



まるで水面の様な。

 ご訪問ありがとうございます。

 またまた更新が遅れました・・・。

 連休も終盤に差し掛かりました。

 休み前の仕上げ作業中にちょっと気になったこと。

 タイルの表面について。

 何気なく壁のタイルを貼り床を仕上げて、いざ目地仕上げ。

 きれいに目地セメントを拭き取った後、乾拭きをしましたが、

 ここで気になったこと、壁のタイルの表面が平らでないことで

 光が床のタイルに反射して良い雰囲気です。

 写真はまだ完成ではありませんが、



 タイルなので水面の様に、ゆらゆら動きませんが

 この光沢はなかなか失われません。

 キッチンやトイレなど、水廻りによくお似合いです。

 


 

 
JUGEMテーマ:お知らせ



RANKEI。

 ご訪問ありがとうございます。

 4月も後半に差し掛かりました。が、

 昨日は関東でも雪が降りましたね。

 朝起きて、窓を開けてみると前のお家の屋根にうっすらと。

 早く暖かくなって欲しいものです。

 さて、今回のご紹介です。

 タイトル、RANKEI。乱形です。ちょっとアルファベットにしてみたかっただけです。

 乱形といえば天然の石材をパズルのように組み合わせて仕上げる材料です。
 

 街中を歩いていると、外床や外壁に使われています。

 今回は内装材として使っています。

 エントランス部分に孤を描いた壁にざっくりと
 

 かなり印象強いと思います。

 人工的に造られた物とはまた別の空間となりました。

 これを考えた方に拍手です。

 アクセントとして一部分に使ったりしてもいいと思います。

 重量がありますので下地についてはご相談ください。

  
JUGEMテーマ:お知らせ



床にも!

 ご訪問ありがとうございます。

 今日はとても暖かくお出かけ日和で道路も混んでました。
 明日は雨で寒いようです・・・。

 今回のご紹介。
 ここ数年、内装の床にタイルや石材を貼る工事が増えています。

 一時タイル、石材は目地が汚れやすいと言われてきました。
 メーカーも防汚や抗菌などの商品を提案しています。

 素足で歩くと冷たいと言うことで、接着材も床暖房に対応しております。

 部分的に使うことも可能です。

 含水率が低い材料の場合雑菌の繁殖も少なくなると思われます。

 ちなみに例として、
 


 

 

 写真のように大判のタイル、石材を使うとにより高級感がでます。

 リフォームにも対応致します。

 まずはご相談下さい。

 

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



珪藻土(けいそうど)2。

 ご訪問ありがとうございます。

 今回は二度目の珪藻土のご紹介です。

 一度目に書かせて頂きましたが、
 機能性ある、呼吸をする壁です。

 前回の後から着色ではなく、
 今回は材料そのものに着色(調色)しています。

 色幅はたくさんあります。
 今回は珪藻土にしてはかなりビビットな色

 

 仕上げ方法(パターン)もご要望に沿って
 かなり荒い仕上げになりました。

 完全に押さえて仕上げる方法もありますが
 孔といわれるものが塞がれて、機能を十分に生かせないと言う意見もあるようです。

 今回の仕上げの表面です。

 

 これ以上は荒くすると、ズボンが引っかかたり、触ると痛いです。

 ただ空気に触れる面積が、フラットに仕上げるよりも多いのは確かです。
 その方が機能的と言えるかも知れません。

 なんでもちょうどいいのがよろしいようです。

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



天然ではない石


 ご訪問ありがとうございます。

 立春と聞いてもこの寒さ。「寒いです。」

 春の始まりですが、今週はまだ寒いようです。

 さて、今回もご紹介です。

 タイルでもなく、天然石でもない石。

 擬石と言われる材料です。

 「擬」ということで、あまりいい言葉ではないのですが

 天然石を忠実に再現し、セメント等で成形されています。

 意外と天然より意匠性が高かったりする場合もあります。

 建物に対しても重量がかかりにくいので、選ぶ自由があります。

 種類豊富な中で今回はこれです。

 

 輸入材で大小様々な四角形を組み合わせます。

 こういった材料の場合、カットすると切断面があまり綺麗ではないので、

 カット面をなるべく目に付かない様に
 気を使います。

 例えば、気を使った事例として

 

 斜めの角度にもカット面を見せない様に。

 ゴツゴツ感は擬石ならではないかと思います。

 ご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



いぶし

 ご訪問ありがとうございます。

 タイトル「いぶし」となっております。

 漢字では燻しです。(合っているはずです・・・。)

 気になってしまったのでここでご紹介します。

 輸入タイルが多い今でも、ジャパニーズスタイルも重要です。(和風)

 海外から和風タイルを輸入していたりもしますが、

 技術的には 和 から出たのだと思います。

 なぜ気になったのか、
 
 

 これを扱ってしまいました。

 二丁掛けと言われるよく外壁、門廻りに使われるタイルですが

 いままで扱ったタイルとは表面が違います。

 燻し銅の登場です

 いぶしの技術で燻し銅、燻し銀もありますね、元の金属素材にわざと変化を持たせる。

 エージングという技術に興味津々です。

 

 

 

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



珪藻土(けいそうど)。


 ご訪問ありがとうございます。

 内装仕上げ材のご紹介。

 玄関廻りのリフォームで、タイルを全面に貼ると(種類にもよりますが)

 重くなってしまいます。

 今回は左官材料の珪藻土を使いました。

 珪藻土は以前から、注目されていまして見た目だけでなく

 機能性(調湿機能、脱臭効果など)に優れています。

 ホームセンターにもDIY用に売られています。

 なかなか難しくも、楽しい健康建材。

 ホームページの施工事例にもありますが、別の角度から、

 

 これは、私の自宅です。(娘と愛犬の名前を壁に書いてしまいました。)

 字が下手なことにはご勘弁を・・・。

 この他に、スタンプ

 

 をして、最終的に着色しました。

 但し、専用着色材ではありますが、機能性は落ちるそうです。

 汚れはつきにくいです。

 腰高までタイルまたは木材で腰壁を作り、あとは天井まで機能性を保持した珪藻土が

 理想的と思います。

 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム



あおびかり。


 ご訪問ありがとうございます。

 先日、変わったタイルを貼ってきました。

 私の上達しないブログ(・・・)で、陰影のある空間をご紹介しましたが、

 今回は凹凸が無く、モザイクではありますが表面に加工されたタイルです。

 

 直視(目の前)から見れば、綺麗なブルーです。

 でもちょっと光があるところで、斜めから(角度に限りはありませんが)

 見てみると全く違う表情をみせます。

 青いタイルでありながら、光によって違う色を表現するタイル。

 色々と使えそうです。

 またひとつ無限が・・・

 
 
JUGEMテーマ:タイルリフォーム




外越タイル

外越タイルは神奈川県川崎市にあるタイル屋です。主に玄関・外壁・浴室・床・洗面所・トイレ・キッチンなどのタイル施工を行っています。新築もリフォームも、タイルのことなら外越タイルへ、お気軽にご相談下さい。

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode